便秘の解消法

効果的な便秘解消法が無いと半分あきらめていませんか?

便秘って本当につらいですよね。
便秘は便が出なくて苦しいだけでなく、腸は人間の身体の中で栄養を吸収できる唯一の器官だけに、便秘のままだと全身に悪影響を及ぼすそうです。

 

便秘で辛い

体内への影響はもちろんですが、便秘だと全身にきれいな血が行き渡りにくく、顔色まで悪くなるため表情が暗く見られがちになったりと、他人からの見られ方にも悪い影響があります。

 

とても身近な身体の悩みだけに、いろいろなメディアで便秘解消に良いと言われている方法が沢山紹介されているので、便秘症の方は何とか便秘を改善しようと何かしら試したことはあると思います。

 

でも、期待して試したのに全く効果が無かったり、逆に腹痛があったり体調が悪くなったりすることも多くて、「いったい本当に便秘に効く解消方法は何なの!」って思わず叫びたくなりますよね。。

 

代表的な便秘解消法

よく目にする有名な便秘解消法でいうと、下記の様なものがあります。

 

  • 毎朝常温のお水をコップ1杯飲む
  • 運動する(ランニング・腹筋・ストレッチなど)
  • 便秘に効くツボ押し
  • ヨーグルトを毎日食べる
  • 納豆を食べる
  • オリーブオイルを大さじ1杯飲む
  • 食物繊維をしっかり取る
  • サプリメントを使う
  • 高カカオチョコを食べる
  • 朝のコーヒー
  • 日ごろから姿勢を良くする

実際私も何とか便秘を治したいと思い、こういった便秘の解消法を色々試しましたが、何をやっても期待した効果はいまひとつ・・・

 

便秘解消法が無い

インターネットやテレビ・本などで効果があるという便秘解消法が紹介される度に実践していましたが、効果が感じられなかったり継続するのが難しかったりして、残念ながら「これだ!」と思える解消法に出会うのは簡単ではありませんでした。

 

何をしても全然便秘が解消せず、このまま一生便秘と付き合っていくしかないのかな・・・なんて半分あきらめかけていました。

 

でもひどい便秘に悩まされていた私は、その反面何とかしたいという気持ちもずっと持っていました。。

 

便秘だと、いつもお腹がはって動きにくいし、見た目で判るポッコリおなかは本当に嫌でいやで・・・

 

便秘の症状が悪くなるに連れて、お肌の調子も悪くなるし、体重も増え気味になり便秘のせいで毎日落ち込んでいました。。

 

便意があるのに出てこないなんて

軽い便意がある時に頑張って出そうとしてみるものの、出口付近で固まっているのか中々出てこないことも多く、お腹が痛いのに排便できないあの辛さと悲しさは本当に最悪です。

 

便秘解消法が無い

やっとの思いで出ても、ポロポロとうさぎのウンチ位しか出ず、便秘が1週間以上続くと偏頭痛が出たりして、便秘って本当につらいですよね。

 

普通は毎日あるのが普通の生理現象なのに、平気で1〜2週間も出ないんて、自分のおなかは一体どれだけ溜め込んでるの!?なんて考えたりして。

 

 

ある書籍を読んだところ、便秘になると多い人でお腹の中になんと4キロも溜めこんでいるそうです。

 

4キロです。。ダイエットでもこれだけ落とすのは簡単じゃ無いですよね。

 

最近は、体臭や口臭も便秘のせいでガスが排出されにくくなることが原因の一つと言われていて、便秘だと身体にいろいろな悪影響があるみたいです。

 

色々な便秘解消法を試した結果中々改善できなかった私は、もうここまできたら病院しかないと思い、受診したことがあります。

 

便秘を治すならやっぱり病院?受診内容は?

 

便秘解消の為に、思い切って病院に行ってみようと考える方もいると思いますが、症状が症状だけにやっぱり恥ずかしいのもあり躊躇しちゃいますよね。

 

便秘で病院に

ただ、ひどい便秘に悩まされていた私は、その辛さに耐えきれずになんとか便秘を治したくて、一度だけ勇気を出して病院に行った事があります。

余り良い思い出ではないんですが、私の体験談をご紹介します。

 

病院での受診は、その時の検査内容の衝撃も凄かったのですが、担当の先生が男性だったんです。。しかもちょっとかっこいい。

 

こんなデリケートな症状なのに、男性医師にあたってしまった時点でその場から逃げ出したくなりました。

 

でも実際は逃げ出す勇気もなくて、仕方なく検査を受けたのですが、まずはじめに問診があります。
普段の食生活から生活習慣に加え、平均的な排便の間隔や、最長どのくらい出ないかなど、病院ですので当然ですが細かく便秘の状況を聞かれました。。

 

また、便の硬さ・大きさ・色などに関してどういった便が出る事が多いかなども聞かれましたが、私の場合便秘のせいで切れ痔になっていた事もあり、その事を伝えるのも勇気が入りました。

 

問診が終わると検査に入り、血液検査や腹部のレントゲン検査をしました。

 

便秘検査で指診

その次に待っていたのが、今でも忘れられない衝撃の「指診」です。

ベッドに寝て横になり、お尻を出して先生が肛門から指を入れて直接状態を確認されるんです。

 

痔の位置や、腸の異常を調べる為という事でしたが、全く予想もしていなかった検査内容で、とにかく恥ずかしかったです。。

 

時間にして、実際は1〜2分だったと思いますがとても長く感じて、「早く終わって〜」と心の中で叫んでいました。

 

余りの恥ずかしさに、結局これがトラウマになってしまい通院しなくなってしまいました。
ゼリー状の麻酔を使うので全く痛くは無いのですが、あの恥ずかしさとまるでモルモットになった様な感覚は今でも忘れません。

 

結局、病院まで行ったのに便秘が解消できず、もうダメかもと思ってしまいました。

 

ネット上の便秘解消法を調べる

 

ネットで便秘対策探し

そんなことがあって以来、病院からは足が遠のいてしまったのですが、やっぱり便秘の辛さを何とか解消したいという気持ちが強く、そのために自分ができることはやっぱりネットで探すしか無い!と思い健康法やサプリメントなど、日々効果がありそうな便秘解消法を探していました。

 

実は、病院に行ったときに酸化マグネシウムを主成分とする薬を処方されました。

 

それは下剤ではなく、便が水分を吸収しやすくして排便を促すということだったのですが、余裕で1週間は排便できないほど便秘の症状がひどい私の場合は効き目が弱く、お医者さんの「これでだめなら下剤だね」という言葉が忘れられず、何とか下剤以外で良いものは無いか調べていました。

 

下剤の効果は単発的なので、その場しのぎのお助けアイテムにしか過ぎず、根本的な便秘解消には繋がらない為、何とか他の方法を探したいと思っていました。

 

そこで、便秘解消方として私の今までの経験上、絶対外せないポイントとして下記の3点を絶対条件として探すことにしました。

 

  1. 薬は使わない
  2. 身体に優しいor健康に良い
  3. 簡単に続けられる

薬は使わない

下剤は使いたくない

病院で処方された薬があまり効かなかったということもありますが、便秘が10日〜2週間位続いてどうしても出したい時に使っていた市販の便秘薬は、使えば使うほど効き目が弱くなって量を増やしてしまっていたため、逆にその薬なしでは排便できなくなったりして便秘を悪化させてしまうのでは無いかと感じていました。

 

 

そこで、安易に薬で単発的な排便をするよりは、違う方法で便秘を解消法する手段を探そうと思いました。

 

身体に優しいor健康に良い

ネットで口コミを見ると、私が経験した事がある通り、他にも効きすぎて下痢になったとか、腹痛が酷いなどの症状が出る物があることが判りました。
そういう物は使うこと自体が恐怖症になって長続きしませんし、何より身体に良くないですよね。

 

身体に優しい便秘対策

また、便秘には腸内の環境を整えてあげる事が重要という事なので、そういった点で健康に良い物を試したいと思いました。

 

そうなると原料にも気をつけて、出来るだけ自然由来の成分が多い物を中心に調べていきました。

 

 

簡単に続けられる

便秘解消法はたくさんあり、毎日2リットル水を飲むとか、マッサージやツボ押しとか、生活改善などの代表的な方法があります。

継続って難しい

もちろん私も全て試しましたが、こういうのって結構続けるの大変なんですよね。。

 

やり続ければ人によってちゃんと効果があるのかもしれませんが、少し続けてみて余り効果がないとそれ以上継続できなくて、結局途中でやめちゃうんですよね。

 

元々面倒くさがりな私の性格もあると思いますが、とにかく簡単に続けられること!これは絶対に外せないポイントでした。

 

ただ、そうは言ってもすでに色々試した私には、新しい便秘解消法を見つけるのは難しかったです。

 

でも、ある日運命の出会いがあったのです。

 

ついに見つけた!効果的な便秘解消の方法!

 

日々便秘解消に効果的な物はないか調べていた私ですが、ある日ネットで偶然発見したものが、私の便秘人生を変えてくれました。

 

私の条件にピッタリで、「試してみようかな」と軽い気持ちで購入したのですが、なんとそれが大当たり!

 

酵美爽茶

それが、この酵美爽茶(こうびそうちゃ)です。

 

便秘茶というのは以前から知っていて、中でもセンナ茶というものが有名です。
それも試したことがありますが、下痢になったり腹痛がひどかったりして余り良いイメージはありませんでした。

 

でもこの酵美爽茶はそれらとは別物だったんです♪

 

一番の違いは原料にありました。

 

センナ茶って?

便秘のお茶として有名なセンナ茶に使われているセンナは、その効果の強さから葉と実の部分が医薬品扱いになっているほどです。

 

市販のセンナ茶に使われているのは茎の部分らしく、医薬品にはなりませんがそれでも効き目が強いものが多く、下痢や腹痛に襲われる方も多いため、一時的に排便したい時に飲むのは良いですが、下剤の様な感じなので便秘茶として継続的に飲むのは余りおススメできません。

 

酵美爽茶なら安心して飲めちゃいます

この酵美爽茶は一般的な便秘茶とは根本的に違って、身体に優しい6種類ものバーブをブレンドしたハーブティーで、しかも80種類もの酵素まで配合されているというところがポイントです。
これらの効果のおかげで便秘に効くだけではなく、美容やダイエットにも効果的なんです。

 

この酵美爽茶を飲み始めて2日後から、当たり前の様に便意があって、久しぶりに自然な感じでどっさり排便されてスッキリできました。

 

酵美爽茶でリラックス

よくある便秘茶と違って、身体にやさしくて強制的ではなくゆっくり効果が出るところが、とっても気に入っています。

カフェインを含んでいないので、夜寝る前のくつろぎの時間にも飲めてリラックスできますよ。
ハーブティーなので、とても美味しいのにデトックス効果もありビタミン類が豊富に含まれていて美容や健康にも良く、徐々に体質も改善されている様に感じています。

 

最初は毎日飲んでいましたが、3か月経った今は1日おきに飲んでも毎日快便なんです♪

 

なんと言ってもうれしかったのが、この酵美爽茶を飲んでから
便秘が解消したことで体重が減ってダイエットにもなっていることです。
もうハーブと酵素の効果に大満足です!便秘茶のイメージが180度変わっちゃいました。

 

もし便秘に悩んでいて、何をやっても便秘が解消しないなら、絶対試してみる価値があるのでチェックしてみて下さい♪

 

今なら初回購入者は、通常価格から3,000円以上もお安い限定価格でお得に注文できちゃいます。しかもうれしい送料無料ですよ。

 

便秘解消済み何をやってもだめ?「酵美爽茶」なら毎日どっさり感を実感できます!


便秘解消なら「酵美爽茶」(こうびそうちゃ)です。6種類のハーブと、植物発酵の80種類の酵素パワーで自然に便秘を解消しましょう。ケミカル類を使わない自然由来のハーブティーだから身体にやさしく、安心して続けられます。しかもおいしい!ご飯と一緒や、食後のくつろぎタイムに手軽に飲めるから続けやすく、デトックス効果もあるため、ダイエットや美容と健康にも効果的です♪